1万人のブログ!名古屋 経営コンサルタント物語

名古屋のコンサルタント会社、ゼネット代表“岩佐 卓”のブログ
新規事業立ち上げ・営業・集客・社内改革のコンサルティングおよび企画立案
名古屋で出版セミナー4月24日
釘山氏著書

釘山氏著書2

釘山さんが本を出すまでのストーリーです。
今回のセミナーをやるきっかけにもなっています。


「もう本は読まない!」

私は約8年間所属した環境NPO(市民団体)を辞めたときに、
そう誓いました。

「これからは、情報の受け手ではなく発信する側に回るぞ!」
ということです。

つまり、本を読んでいろいろ学ぶのではなく、
今までの自分の人生で培ってきたことを
整理して発信していこうと考えたのです。

そこで、まずは読者がいなくても
とにかく「書く」ことにしました。

そこで始めたのが2つ。

一つ目が「メルマガの発行」です。

とにかく日刊のメルマガを発行して、
読者はほとんどいませんでしたが
毎日書き続けました。今では700号を超えました。

二つ目が「レポートの執筆」です。

会議のやり方について、
とにかく「レポート」という形にまとめたのです。

これはA4で40ページくらいになり、
値段も1冊2000円として(高い!)販売を始めたのです。

もちろん初めはぜんぜん売れませんでした。

ある日、友人の岩佐さんの紹介で志賀内さんにお会いしました。

そのときにこのレポートを読んでくださり、
なんとそのレポートを読んだその場から、
知り合いの編集長さんに携帯で電話をしてくださいました。

そして、それがご縁で後日東京にでむき、
その編集長さんと7時間くらい話をしました。
よく話したものです。
そのとき、私は本を書きたいと一切せまったわけではなく、
この編集長さんと話しが合っていろいろな話をしていたら、
気がついたら7時間たっていたのです。
そして、出版することになったのです。

志賀内さんの行動力には驚きます。

なんといいましても、私のレポートを読んでくださったのは、
私と始めて会ったときなのです。

私は、志賀内さんがどんな人なのかさっぱりわからないでいました。
もちろん志賀内さんも、どれほど私のことをわかっていたかは疑問です。

でも、とにかく一つの“縁”を大切にしてくださった
志賀内さんのおかげで、私は本を出版することになりました。

そうして、1冊目の本がでて約1年したころ、
1冊目の本を読んだ別の出版社から
「会議の本を書いてくれませんか」と依頼がきて、
労なくして2冊目の出版となったのです。

“ご縁の連続”です。

志賀内さんは“縁”をくださいます。

「この出版を期に、会議の協会を立ち上げたほうがいい」

と志賀内さんはおっしゃいました。

私はそんな気はなかったのですが、
とにかく「会議ファシリテーター普及協会」を立ち上げました。

今では「会議ファシリテーター普及協会」
の名前は少しは知られるようになり、
協会を立ち上げて本当によかったと思っています。

出版から協会の立ち上げまで、
すべてが志賀内さんの“縁”を大切にした
生き方のおかげで進んできました。

志賀内さんには感謝、感謝です。

これからも志賀内さんに教えていただいた“縁”を大切にしながら、
こつこつとやっていこうと思っております。

会議ファシリテーター普及協会
代表 釘山健一



その志賀内さんの出版セミナーを開催します。
見逃せません!
開催は4月24日ですが、お得な早割り制度もあります。

詳しくはこちら → http://www.007nagoya.com/radetails.html






どうしてこのブログに
1万人の人が訪れるのか?



岩佐の会社はこちら(プチリニューアルしました)。
メルマガ登録はこちら。
| セミナー・相談会(岩佐関連限定) | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://xenet.nagoya.ac/trackback/1089362
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+RECOMMEND
最強の名古屋商法 実践編
最強の名古屋商法 実践編 (JUGEMレビュー »)
007名古屋商法
岩佐共著【話題の第2弾】
+RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ